FC2ブログ

愛知県のGTR専門店「シングルハート」の裏側へようこそ!!

GTRをメインにお預かりしたお車の整備内容を日々発信。 悩めるオーナーには読めば何処かに ヒントがあるかも・・・ 

新規お客様募集について、お問合せありがとうございました。

また、ご希望に添えなかったお客様には申し訳ありませんでした。

これで一旦募集を終了させていただきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

火、水定休:

08<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930 >>10

32のエンジンハーネスについて

現行価格品は完売いたしました。
次回受注日は10月1日となりますので、新価格となります。


ヘリテージパーツで再供給されている32のエンジンハーネスについて
現在税別168,000円で販売されていますが
10月1日より税別250,000円となります

エンジンオーバーホールを予定されている方は
今月中のご購入をお勧めします。
ちなみに、AACバルブは税別108,000円になります。



コロナ対策「来店前のご連絡」と「マスクの着用」も
引き続きよろしくお願いします。








スポンサーサイト



黒いBNR34、デフギアWPC処理

今日のシングルハートの裏側
朝晩は大分涼しくなりました。

DSC02351.jpg
シングルハートの主が高校時代
自宅学習時間は学年+3時間
と言われていたらしい。
やっていたかどうかは知らんけど・・・
2代目は後輩です。
やってません。

も~~すぐ定期考査。

~~~~~~~~~~



アクティブLSDのベアリング交換でお預かり中の黒い34
ピニオンギアとリングギアがWPC加工から戻ってきました。
見るからに滑りが良さそうです。
関係の無い話ですが
魚のカサゴを見るとピニオンギアを思い出してしまいます。
ピニオンギアを見てもカサゴは連想しないのですが・・・
DSC02348.jpg




リングギアも綺麗になっています。
このギアセットは、何度も言っていますが
製廃で新品組み換えをする事が出来ません。
今あるモノを長く大事に使うしかありません。
かと言って、大人しいドライブをするのでは
GTRに乗っている意味もありません。
しっかりと使う、けれども
メンテナンスもしっかりする。
GTR乗りであれば、こう行きたいですよね。
正直、WPC処理も効果がどれほどかというのは
自分でよく分かっていません。
また、今回組み付けたリングギアを
また検証する事が出来るかどうかも分かりません。
何十年後かに「このリアデフは長持ちするね。」と
何代目かのオーナーが話をしていると良いですね。
DSC02349.jpg




早速ピニオンギアをデフケースに組み込みました。
元々付いていたアジャストワッシャーでは
全然プリロードが上がりませんでした。
アジャストワッシャーの厚みは0.02mm刻みで
全数在庫があります。
3回目の組み込みでプリロード1.2N・mを得ました。
次は、リングギアをLSDに組み付けます。
DSC02350.jpg

スタッフのBNR32、EVC設定

今日のシングルハートの裏側
快晴。
気持ち良い~~。

DSC02346.jpg

9月もあと数日・・・。
なんと、今年もあと3か月ほどしかない。
1年1年過ぎるのが早いお年頃ですが
今年は一段と速い。




~~~~~~~~~~





昨日、スタッフ所有32のEVC設定に同行しました。
まず、EVCの操作に慣れた私のドライブで出ました。
普段は、RB26の32に乗っていますので
やはりRB28 の出だしの良さ、トルクの厚み
をよく感じます。
34N1ターボを34スタンダードターボの様に
レスポンス良く走らせます。
手を入れたエンジンだとそうでもないのですが
ノーマルのRB26でN1ターボだと
街乗りではどうしてもアクセルが先行する感じがします。
RB28のN1ターボでは、街乗りの低い回転数でも
アクセルにすぐ反応するようになります。
DSC02347.jpg






EVC設定は、湾岸道へ。
マネージメントセッティングではなく
EVCの設定ですのでフルには回し切っていませんが
〇速7000回転付近になっても回転が鈍るような感じはしません。
HKSのノーマルコンロッドを使用したRB28ステップゼロですが
チューニングされたRB26と同等な回り方をします。
所謂、回りが軽い、という表現がぴったりです。
その分、重厚さをあまり感じませんので
そこは好みが分かれるところでしょう。
重厚感を望む場合は、東名のキットの方が
強く感じられます。
EVCの設定中、エンジンデータをアルティメイトで
ロギングしていましたのでそれを確認してみると
普段6000回転辺りから下がってくるブースト圧が
しっかりとキープされている事が分りました。
もしや、クランクのねじれ振動が減って
フリクションロスが下がり
クランクの回転が鈍らないためブースト圧が高いまま
安定してるのか、と推測していました。
まぁ、あくまでも推測です。
フルーダンパーは、やはりRB28の
最終兵器となる可能性大、です。
DSC02345_2020092715122181c.jpg

黒いBNR34、ヘッドライトクリーニング

今日のシングルハートの裏側
直撃かぁ~~と思われた台風12号が
東へズレてくれて一安心。
でも、影響で天気は崩れ気味。

DSC02344.jpg
4連休終わった。
二代目は昨晩、日にちまたいで課題やっていたよ。
アナタおかしいよ・・・。

今年はシルバーウィークじゃないんだね。
浮かれてる場合じゃないからかな。




~~~~~~~~~~




リアデフベアリング交換でお預かり中の黒い34
デフの分解作業は終わり
現在、ピニオンギアとリングギアを
セットでWPC処理に出しています。
その間、車両はただ預かったままですので
ヘッドライトレンズのクリーニングをしました。
クリーニング前は中が見えないぐらいのモノでした。
オーナーさんならこの変化は大きく感じて貰えると思います。
DSC02342.jpg




黄ばんでいたバックフォグとバックランプも
綺麗にしました。
ヘッドライトも含め、スタッフによる施工です。
まだ経験台数が少ないですが
随分と腕が上がってきました。
この綺麗な状態が長く続くと良いですね。
DSC02343_202009231459480e2.jpg

ガンメタBNR32、RB28納車

今日のシングルハートの裏側
午前中は雨降ってましたが
ウソみたいに爽やかな天気になりました。

DSC02341.jpg

世の中的には4連休ですが
シングルハートは変りなくお仕事中です。
火曜日が連休最終日と被っているので
どこかドライブでも…
と、お子ちゃまを誘ってみましたが
結構な餌をぶら下げないと
遊んでくれないお年頃( ノД`)シクシク…
今回は渋々ですが遊んでくれるって(^▽^)/




~~~~~~~~~~


エンジンオーバーホールでお預かりをしていたガンメタ32
追加注文で受けたエンジンマネージメントの施工で
燃料ポンプの電源線を引き直した際
フューエルポンプコントロールモジュレーターを
リフレッシュして取り付けし直しました。
この車両のオーナーは以前これが壊れて
ドライブ先から積車に載せられて帰って来ました。
中古部品で対処していましたが
これで安心感が深まったと思います。
DSC02339.jpg





RB28エンジンオーバーホール
エンジンマネージメント
新品ミッション交換
以上の作業が終わりました。
先ほどオーナーに車両を引き渡しました。
慣らしから楽しんでください。
DSC02340.jpg

シルバーBNR32、カッパーミクスツイン

今日のシングルハートの裏側
どんより曇ってます。
今晩から雨かな~。

DSC02338.jpg

コロナ渦の中でも何とかかんとか文化祭体育祭を終え
高校生らしい思い出ゲットした二代目
…に早速模試の結果が返って来ました。

惜っし~~~!!!



~~~~~~~~~~



クラッチ交換でお預かり中のシルバー32
フライホイールまで外すと
クランクリアシールからのオイル漏れを見つけました。
エンジンオーバーホールのご予約を頂いてますが
まだすぐにはやれそうにはありませんので
ここで交換をしておきます。
DSC02336_202009171718216d4.jpg





NISMOのカッパーミクスツインです。
最近ではエンジンオーバーホール時に
2.8リッター化される方が多いので
それに対応したクラッチを採用しています。
同じくNISMOのシングルクラッチキットも
悪い訳ではないのですがトルクに負けて
バーストした事がありますので
予算的に余裕があればカッパーミクスツインを
お勧めしておきます。
DSC02337_20200917171822da7.jpg

ガンメタBNR32、純正ECU+アルティメイト

今日のシングルハートの裏側
蒸し暑いです。
残暑ってやつ?

DSC02332.jpg
セミがぱったり鳴かなくなったけど
今日久しぶりに聞いた。
一匹っぽかった・・・
毎年いるよね、ズレてるの。
ああ、かわいそうに( ;∀;)




~~~~~~~~~~



エンジンオーバーホールでお預かり中のガンメタ32
今回もエンジンマネージメントは
純正ECU+トラストアルティメイトです。
いわゆるサブコンと言われているものですが
私としては純正ECUに拡張ユニットを取り付ける
という感覚です。
その最たるものが全開域でのA/Fフィードバック機能です。
最新のフルコンでは当たり前の機能かも知れませんが
これを純正ECUに追加する、というイメージです。
DSC02330.jpg




既に大容量燃料ポンプが取り付けられていますが
配線は純正のままでした。
もう32ともなるとポンプの電源線の劣化で
ブーストアップにも対応できるか怪しい状況です。
燃料ポンプの電源は引き直し
FPCMはそのまま利用し
高負荷時にバイパスして電源電圧をしっかりと掛けます。
これらのコントロールも純正ECU+アルティメイトで
制御します。
DSC02331.jpg

シルバーBNR32 エアコン高圧ホース、パワステリターンホース交換

今日のシングルハートの裏側
朝晩は大分と涼しくなりました。
台風はもう来ないかな・・・
DSC02329.jpg
明日は二代目の学校の体育祭なのですが
当然、保護者の観戦は無し。
コロナの影響で準備日数が足りないのか
例年そうなのか分かりませんが
土日も準備のために登校していました。
応援班の二代目は本番を前にすでに疲れがピークのようで
昨晩は足をアイシングしていました。

あ~~観に行きたい!!



~~~~~~~~~~



先週セキュリティの取り付けをしていたシルバー32
続いて、クラッチ交換をするのでリフトアップして下周りの点検
エアコンの高圧ガスから酷くオイルが漏れています。
残念ですが、定番の修理箇所です。
DSC02326.jpg



外したホースには至る所に穴が開いていました。
DSC02327.jpg



続いて、こちらも定番の
パワステリターンホースからのフルード漏れです。
リザーブタンクとの接続部分だけゴムホースになっていますが
それ以外は配管になっています。
ホースだけ換えたいところですが
元々配管にカシメられている部分ですので
全体で交換しなければいけません。
今回のクラッチ交換とエアコンホースの交換で
作業が重なるところがありましたので
単品作業をするよりは、工賃が多少値打ちになりますよ。
DSC02328.jpg

シルバーBNR32、FPCMリフレッシュ

今日のシングルハートの裏側
変な天気。
毎日午後になると雨が降ります。

DSC02322.jpg

二代目の高校では文化祭が終わり
来週明けの体育大会の準備が大詰め。
張りぼて作ったり応援の振り付け覚えたりと
縦割りで3年生から指示が降って来て大変なんだそうです。
その3年生、来週末は全国模試だって
・・・(゚д゚)!へぇ~~大変だぁ(まだ他人事)


看板娘は工業高校、専門科高校はこの時期には
すでに就職先が決まっている子がほとんど。
の中で推薦で大学進学希望の看板娘は失礼なくらい呑気でした。
そういえば高校も推薦受験だった…
受験勉強した事無い??



~~~~~~~~~~


セキュリティ取り付けでお預かり中のシルバー32
室内の内貼りを外すついでに
フューエルポンプコントロールモジュレーター(FPCM)を
リフレッシュ品と交換をしました。
コンデンサーやトランジスタの交換
はんだ修正に絶縁コーティング等を実施しています。
ご存知の方も多いと思いますが
キャニ―エクイップで施工して頂いたものです。
今回は中古品をリフレッシュしてもらった物と
現車の物を交換しています。
内部状況で値段が上下するようですが
その他の作業でお預かり時間が長い時は
現車の物をリフレッシュする対応も出来ます。

このFPCMはケースがアースとなっています。
ですので、ステーの取り付けが緩むと
作動が不安定になってエンジンも止まる事があります。
取り付けボルトはグリーンボルトに交換。
そしてアース線も追加して取り付けました。
DSC02321_20200911152108213.jpg

ガンメタBNR32、排気系の擦り合わせ

今日のシングルハートの裏側
台風の影響で
午後から天気が崩れる予報

DSC02320_20200906154958fa6.jpg

台風の影響が心配。
月、火と文化祭がある二代目の学校からも
対策メールが来た。
梅雨時の豪雨も酷かったけど
今回の台風も最大級だとか
ありえん


文化祭が終わると体育祭の準備、本番だそうで
準備が大変過ぎ(´∀`)とかなんとか言って
なんか~~ずっと勉強しているところ見てないなぁ



~~~~~~~~~~


エンジンオーバーホールでお預かり中のガンメタ32
エンジンに排気周りを取り付け
レイマックスのフロントパイプがぴったりと繋がるよう
各部の擦り合わせです。
エキマニも正規のトルクで締めた後
また緩めて位置出しをします。
おかげでフロントのアウトレットとフロントパイプが
5mmほど隙間がありましたが向きも合い
フランジがぴったりと合うようになりました。
各部の締め付けを終わらせフロントパイプを叩いてみると
カーンカーンと良い音が響きます。
エギゾーストノートが楽しみなエンジンとなりました。
DSC02318_202009061549572c0.jpg

ガンメタBNR32、バルブタイミング

今日のシングルハートの裏側
久しぶりの雨
予報では1週間ぐらい荒れるらしい。

DSC02317_20200903162240cfa.jpg

来週、二代目の高校の文化祭がある。
けど、残念ながらコロナの影響で保護者の見学はナシ。
ジャグリング部もパフォーマンスの機会があるらしく
YouTubeを見ながら技の研究に余念がない。
あ~~、こっそり観に行きたかった。
来年まで我慢。


~~~~~~~~~~



エンジンオーバーホールでお預かり中のガンメタ32
バルブタイミング測定と調整を行います。
最初の測定では、
インテークが109度、エギゾーストが116度でした。
これを街乗りに適したバルブタイミングに調整していきます。
これはニュルのエンジンですが32に載せるエンジンですので
車検での排ガスは緩めですので34に積む場合よりスポーティにします。

ステップゼロですがRB28ですので
クランクプーリーはフルーダンパーを採用しています。
DSC02316_20200903162239102.jpg

ガンメタBNR32、バルブクリアランス調整

今日のシングルハートの裏側
相変わらずの暑さ

DSC02315_2020083116093851e.jpg

焼き肉食いてぇ~~~。




~~~~~~~~~~



エンジンオーバーホールでお預かり中のガンメタ32
ブログを更新しない間、バルブクリアランス調整を
ずっとしていました。
吸気側0.45mm。
排気側0.38mm。
100分の1まで全て揃えました。
製作者によっては
「100分の3、100分の4は大した違いは無い」
と言いますが、確かにそうかも知れません。
パフォーマンスとは違う姿勢
みたいなものを感じて貰えたらうれしいです。
DSC02313_20200831160936aca.jpg





少しだけエンジンらしくなってきました。
DSC02314_20200831160937aa7.jpg

 | ホーム |  »

いらっしゃいませ

プロフィール

シングルハート

Author:シングルハート
GTR専門(^^ゞ
シングルハート一家の裏側は
ヨメがちょいちょい公開中(@^^)/~~~

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

QRコード

QR

シングルハートへのご質問はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:

シングルハートの天気